2018/12/26 仙台市社会福祉協議会への寄付について

当組合では地域貢献の一貫として、毎年、仙台市社会福祉協議会への寄付を行っています。

今年は12/4に寄付金の贈呈を行いました。

仙台市の藤本副市長と社会福祉協議会の山浦会長にご対応いただきました。

当日はケーブルテレビの取材も受けました。


2018/08/17 大衡村への寄付について

当組合では地域貢献の一貫として、毎年、大衡村へ寄付を行っています。

今年は7/26に寄付金の贈呈を行いました。

大衡村の萩原村長にご対応いただきました。

2017/12/1 仙台市社会福祉協議会への寄付について

当組合では地域貢献の一貫として、毎年、仙台市社会福祉協議会への寄付を行っています。

今年は11/30に寄付金の贈呈を行いました。

仙台市の藤本副市長と社会福祉協議会の鈴木常務理事にご対応いただきました。


2017/11/6 防火訓練を実施

11/1(水)、職員50名参加による防火訓練を実施しました。

マグニチュード7.0の地震発生により喫煙ルームの灰皿が転倒し出火したという想定で防火訓練を行いました。

セコム様より指導を受けながら、非常ベル鳴動や119番通報、消火器操作、消防ポンプによる放水など、本番さながらの訓練を行いました。

毎年訓練は行っていますが、毎回、緊張します。

2017/11/6 「第29回杜の都クリーン作戦」の実施

「第29回杜の都クリーン作戦」を10/28(土)に実施しました。

天候にも恵まれ、予定通りグリーンベルトの清掃及びアーケード内のごみ拾いを行うことが出来ました。

落ち葉74kg、燃えるごみ8kg、ビン・缶・ペットボトル4kgを集めました。

次回は第30回の節目となります。今回のクリーン作戦の反省点を振り返り、さらに良いクリーン作戦を目指します。

2017/08/10 大衡村への寄付について

当組合では地域貢献の一貫として、大衡村へ寄付贈呈を行っています。

今年は7/27(木)に伺いました。

写真は、大衡村の萩原村長(右)と渡邉理事長です。

2017/6/5 「第28回杜の都クリーン作戦」の実施

「第28回杜の都クリーン作戦」を5/27(土)に実施しました。

職員有志が定禅寺通りのグリーンベルトや商店街の清掃を行いました。 燃えるごみ34kg、ビン・缶・ペットボトル6.7kgを集めました。

前日からの雨はやみましたが道路は濡れていて、ごみ拾いトングを持つ手に力が入りました(-_-;)

清掃公社では、これからも美しい街づくりに協力していきます。


2016/12/29 仙台市社会福祉協議会への寄付について

当組合では地域貢献の一貫として、毎年、仙台市社会福祉協議会への寄付を行っています。

今年は12/16に寄付金の贈呈を行いました。

仙台市社会福祉協議会の山浦正井会長にご対応いただきました。

写真は山浦会長(左)と渡邉理事長です。

2016/12/29 「第27回杜の都クリーン作戦」の実施

「第27回杜の都クリーン作戦」を10/29(土)に実施しました。

日頃の感謝の気持ちを込めて、職員有志が定禅寺通りのグリーンベルトや商店街の清掃を行いました。

落ち葉20kgと燃えるごみ30kg、ビン・缶・ペットボトル7kgを集めました。

落ち葉舞う天候でしたが、皆で協力して、きれいに清掃することができました。

事故怪我なく終わって良かったです。



街の皆様に感謝の気持ちが伝われば嬉しいです。


2016/08/04 大衡村への寄付について

当組合では地域貢献の一貫として大衡村へ寄付贈呈を行っています。

今年は7/28(木)に伺いました。

写真は、大衡村の萩原村長(右)と渡邉理事長です。

2016/06/01 「第26回杜の都クリーン作戦」の実施

「第26回杜の都クリーン作戦」を5/21(土)に実施しました。
職員51名が参加し、定禅寺通りや商店街の清掃を実施し、燃えるごみ25kgとビン・缶・ペットボトル7kgを分別収集しました。 清掃終了間際に雨が降ってきましたが、あまりぬれずに帰ってきました。
清掃活動終了後は、炊き出し設備の点検を行いながら調理したカレーライスをいただきました。体を動かした後の食事は格別です。
当日は仙台市内で国際会議が開かれていましたが、予定通り清掃することができました。次回も協力して段取り良く進めましょう。 お疲れ様でした。

2016/02/12 大衡村少年少女発明クラブについて

1/27(水)に大衡村少年少女発明クラブの児童9名が来社されました。

大衡村少年少女発明クラブでは、毎年、科学的発想・創造性豊かな人間形成を目的とした活動を行っています。

今回も『リサイクルで固形燃料を作ろう』と題して、ローソク(パラフィン)から固形燃料の作成を体験してもらいました。


2015/12/10 仙台市社会福祉協議会への寄付について

当組合では地域貢献の一貫として、毎年、仙台市社会福祉協議会への寄付を行っています。

今年は12/8に寄付金の贈呈を行いました。

仙台市社会福祉協議会の山浦正井会長及び鈴木清隆常務理事にご対応いただきました。

写真は山浦会長(左)と渡邉理事長です。

2015/11/16 「第25回杜の都クリーン作戦」の実施

「第25回杜の都クリーン作戦」を10/31(土)に実施しました。
職員58名が参加し、定禅寺通りのグリーンベルトや商店街の清掃を行いました。
燃えるごみ62kgとビン・缶・ペットボトル7kgを集めました。
当日は風が強くほこりが舞う中での清掃でしたが、みんなで協力して落ち葉を拾い集めました。
また炊き出し訓練も実施し、豚汁とおにぎりを調理しました。


2015/08/03 大衡村への寄付について

当組合では地域貢献の一貫として、7/22(水)に大衡村へ寄付贈呈を行いました。

写真は、大衡村の萩原村長(右)と渡邉理事長です。

2015/06/06 「第24回杜の都クリーン作戦」の実施

「第24回杜の都クリーン作戦」を5/30(土) ごみゼロの日 に実施しました。
職員53名が参加し、定禅寺通りや商店街の清掃と災害時用備蓄米を使用した炊き出し訓練を実施しました。

清掃活動では、燃えるごみ52kgとビン・缶・ペットボトル13kgを分別収集しました。当日は30℃を超える暑さでしたが、市民の方からの声掛けなどもあり、楽しく清掃することができました。

炊き出し訓練では、設備の点検を行いながらカレーライスを調理しました。調理場も暑く、大変な重労働となりました。

最後にカレーライスをたくさん食べて解散しました。

お疲れ様でした。

2015/02/17 大衡村少年少女発明クラブについて

1/28(水)に大衡村少年少女発明クラブの皆様4名が来社されました。

大衡村少年少女発明クラブでは、毎月地元企業の関係者などによる出前講座を開いています。 今回は『リサイクルで固形燃料を作ろう』と題して、ローソク(パラフィン)から固形燃料の作成を体験してもらいました。

あっという間の1時間でしたが、クラブの皆さん、リサイクルに興味をもっていただけましたでしょうか?


2014/12/20 仙台市社会福祉協議会への寄付について

当組合では地域貢献の一貫として、毎年、仙台市社会福祉協議会への寄付を行っています。

今年は12/18に寄付金の贈呈を行いました。

写真は仙台市社会福祉協議会の山浦会長(右)と渡邉理事長です。

2014/12/03 炊き出し訓練の実施について

11/29(土)に災害時炊き出し訓練を実施しました。

万一の災害時にも手際よく炊き出しができるよう、炊き出し用器具の稼働状況、備蓄品に不備はないか、賞味期限は超えてないかを確認しました。

今回のメニューは豚汁とおむすび。災害用備蓄米を使用して、80人分を調理しました。
業務終了後、みんなでおいしくいただきました。

2014/12/03 安全運転者研修の実施について

毎年、宮城県安全運転管理者会や所轄の警察署から講師を招き、各事業所で安全運転者研修を実施しています。

本社では11/28(金)に103名が受講しました。

ビデオで運転風景を見ながら危険ポイントの確認を行いました。
危険だろうと思っていても、危険を回避する行動は十分に行えていないようです。
行動を変えなければ意味がありませんね。

安全運転のつもり運転になっていませんか?


2014/08/19 KY活動フォロー研修の実施について

8/9(土)にKY活動フォロー研修を実施しました。

東北安全衛生サービスセンターから講師を招き、現場監督職14名が受講しました。

危険予知活動のリーダーを養成すること、日常業務の中で危険予知活動を実践すること、さらには労働災害の撲滅を目指しています。

「一人ひとりがカケガエノナイひと ヨシ!」

「何がなんでもゼロ災害 ヨシ!」

2014/08/01 大衡村への寄付について

7/23(水)に大衡村へ寄付贈呈を行いました。

写真は大衡村の跡部村長(右)と渡邉理事長です。

2014/06/10 「第23回杜の都クリーン作戦」の実施

「第23回杜の都クリーン作戦」を6/3(火)に実施しました。
職員52名が定禅寺通りのグリーンベルトや商店街の清掃を行い、燃えるごみ25kgとビン・缶・ペット ボトル10kgを収集しました。当日は真夏日を記録しましたが、熱中症などで体調を崩すことなく清掃活動を 完了することができました。
また、災害時用備蓄米を使用した炊き出し訓練も実施しました。玄米を精米して炊飯し、80人前の カレーライスを調理しました。
暑い中での清掃活動から帰ってきて、さらにカレーライスを食べ、たくさん良い汗をかいた1日となりました。

2014/04/15 みちのくEMS認証の更新について

みちのくEMS認証が更新されました。

当組合では本社を含む6拠点でEMS認証を取得し、継続して環境に配慮した取り組みを行っています。


2014/04/07 辞令交付式について

4/1(火) 辞令交付式を実施しました。今年は新入社員5名が入社しました。

入社おめでとうございます。

今年の新入社員は『自動ブレーキ型』と命名されており、何事も安全運転の傾向があるのだそうです。

まずは安全運転を正しく理解してもらいたいと思います。

そして時には、失敗を恐れずに若さでアタックしてみてはどうでしょう。

期待しています。


2014/03/26 環境配慮事業者認定について

宮城県より環境配慮事業者の更新申請が認定されました。

宮城県では、環境負荷の低減に積極的に取り組む事業者を「環境配慮事業者」と認定し、環境保全活動の促進を支援しています。

廃棄物処理業者では当社のみが「環境配慮事業者」として登録されています。


2014/02/21 大衡村少年少女発明クラブについて

2/19(水)に大衡村少年少女発明クラブの皆さん17名が来社されました。

大衡村少年少女発明クラブは、ものづくり活動を通じて科学的な興味や関心を育むための課外活動の場だそうです。

毎月、地元企業の関係者などによる出前講座を開いており、今月は当社で固形燃料の作成を体験してもらいました。

1時間半という限られた時間でしたので最後はバタバタしてしまいましたが、なんとか固形燃料は完成しました。(写真右下が固形燃料の完成品)

発明クラブの皆さんの好奇心の一助になればと思います。


2013/12/25 仙台市社会福祉協議会への寄付について

当組合では地域貢献の一貫として、毎年、仙台市社会福祉協議会への寄付を行っています。

今年は12/18に寄付金の贈呈を行いました。

写真は仙台市社会福祉協議会の佐藤会長(左)と渡邉理事長です。

2013/12/25 廃棄物研修の実施について

廃棄物処理法の理解を深めるため、定期的に講師を招いて研修を実施しています。

研修では行政処分・改善命令の実例を通して、わかりやすく廃棄物処理法を説明いただきました。

非常に聞きごたえのある内容で、3時間の研修があっという間に感じました。


2013/12/25 安全運転者研修の実施について

宮城県安全運転管理者協会や所轄の警察署から講師を招き、各事業所で計5回の安全運転者研修を実施しました。本社では 11/27に112名が受講しました。

交通事故の発生状況や交通死亡事故の特徴をお話しいただきました。緊張感の欠如、脇見運転、安全不確認等の事故が多く、 交通死亡事故の約半数を占めているそうです。
いつも以上にゆとりをもって安全運転に心がけたいものです。

「ゆとりの走りで冬道に勝つ!!」

2013/11/20 「第22回杜の都クリーン大作戦」の実施

「第22回杜の都クリーン大作戦」を11/16(土)に実施しました。
職員48名が5つのコースに分かれて、定禅寺通りのグリーンベルトや商店街の清掃を行いました。
落ち葉79kg、燃えるごみ15kgとビン・缶・ペットボトル5kgを収集しました。

また、災害時の備蓄米を使用した炊き出し訓練を並行実施しました。
炊き出し用器具の稼働状況をチェックしながら、おにぎりと豚汁を調理しました。
やってみないと分からないこことがたくさんありましたので、継続して実施したいと思います。

その後、おにぎりと豚汁は、寒い寒い屋外での清掃活動から帰ってきた職員にふるまい好評を博しました。

2013/11/20 防災訓練を実施

11/15(金)、職員53名参加による防災訓練を実施しました。
喫煙ルームの灰皿転倒による出火を想定し、初期消火・通報訓練・避難訓練などを行いました。 防災訓練は毎年行っているため、スムーズに避難することができました。

またセコム様から、消火器の操作指導を受けました。
自分の身を守りつつ効果的に放射するには、風上から放射すること、非常口を背にして逃げ道を 確保した上で放射すること、などを注意すると良いそうです。
消火器の設置場所や使用期限については、日頃から確認しておきましょう。

2013/10/18 工場見学について

多賀城地区中学校教育研究会の31名が10/10にRPF製造工場の工場見学にいらっしゃいました。
搬入された原料がベルトコンベアを流れていく様子、破砕機や成形機を経てRPFが生成される様子を 見学していただきました。
また、工場の安全対策として導入しているスプリンクラーや泡消火器、熱監視システムについても 説明させていただきました。
実際にRPFにも触れていただき、どのくらいの原料からこのRPFが製造 されるのか、などと興味を持っていただけたようです。

2013/08/20 大衡村への寄付について

当組合では地域貢献の一貫として、7/30(水)に大衡村へ寄付贈呈を行いました。

写真は、大衡村の跡部村長(右)と渡邉理事長です。

2013/07/09 「第21回杜の都クリーン作戦」の実施

「第21回杜の都クリーン作戦」を6/29(土)に実施しました。

職員56名で定禅寺通りの緑地帯や国分町の繁華街の清掃を行いました。 約1時間半の清掃で、たばこの吸い殻や落ち葉などの燃えるごみ45kgと空き瓶・缶・ペットボトル11kgを集めました。

前の晩に雨が降っていたので、ごみが地面にこびりついてかき集めるのが大変でした。

暑くもなく寒くもなくちょうどよい清掃日和となりました。




2013/07/02 工場見学について

宮城県岩出山高等学校の1年生10名が6/27(木)に工場見学にいらっしゃいました。

(写真.右) びん・缶・ペットボトルを選別する様子を見学中

(写真.右下) 発泡スチロールを減容する様子を見学中

(写真.下) 廃食油から燃料を作る様子を見学中

普段は見ることのないリサイクルの作業工程はいかがでしたでしょうか。 熱心に話を聞いていただき、ありがとうございました。